April 19, 2021

Keely Andrew、WSL第3戦Quarter Finalsへ。

 
現地時間4月16日から始まったRip Curl Narrabeen Classic Presented by Corona。
Day3となった4月19日、KeelyはRound of 16 Heat2でランキング12位のマリア・マニュエルと対戦。
 
序盤は両者ともロースコアでの展開となり、マリア・マニュエルがトータル8.17でヒートをリード。
 
Keelyは残り15分を迎えたところでこのヒート最大のセットを掴み5.77ポイントをスコアしてマリア・マニュエルを逆転。
 
その後一進一退の攻防が続いたが、残り5分でアンダープライオリティながら3アクションでバックアップスコア5.03を決めて勝利を収めた。
 
Round of 16 Heat2はこちら
 
次はQuater Final Heat1で現在ランキングトップのカリッサ・ムーアと対戦する。


  Next >>